勝手につくば大使

つくばを愛する「勝手につくば大使」がつくばの魅力を発信します。

ごきげんファームってよく見かけるけどどんな農場なの?働く人達に直撃インタビューしてきた!

あとで読む

スポンサード リンク

ごきげんファームで働く障がいを持つ方たちにインタビューしてきました!

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117162759p:plain

 

今回のクエストではつくば市で障がいをもつ方々が働く農場ごきげんファームにログイン!

ここで働く方々はどんな人たちなのか趣味とかを聞いてきました。

 

彼らの持つかなり渋い趣味が明らかになる…!!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171121154314j:plain

おーっす!コムです!

 

みなさんごきげんファームって知ってますか?

大角豆(野菜)、茎崎(お米)を中心に、そしてこれからは上郷(鶏)にも進出する農場なのですがここには大きな特徴があるといいます。

 

たまたまうちの近くにその農場があったりして気になっていたので、今回は突撃してそこではどんな人達が働いているのかを調査してみたいと思います!

 

ごきげんファームって?

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153758j:plain

 

ここが大角豆の野菜農場。かなりの広さを誇る農場をもつごきげんファームさん。

しかしこの農場、なんともともと耕作放棄地だった場所を使っているんです!

 

時代の流れとともに農家さんが後継者不足などの理由で、「もう農業を続けられん!」といった状態になってしまい"ただの荒れ地"と化してしまっている農場が全国的に増え、今では社会問題の一つにもなっています。

 

そんな耕作放棄地を有効活用して農場としての機能を復活させている、それがごきげんファームさんの大きな一つ目の特徴です!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153754j:plain

 

そしてそこで働く人たちは障がいを持つ人達

つまりは福祉施設の一つとしても機能しています。

 

障がいを持つ人達は働く先の選択肢が狭く、そして低賃金での労働を行うこともしばしば。

これもまた福祉についての社会問題の一つであります。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153806j:plain

 

そんな「農業をやる人が少ない!」という問題と「働き口が少ない!」という問題を組み合わせ、これらの問題に立ち向かっているのがごきげんファーム。

 

障がいのある人にとって外でみんなと農業をやり、そしてしっかりと稼ぐことが出来る。というのは農業にとっても障がいのある人達にとってもスーパーナイスなことなんです(*´∀`) 

 

というわけで、、今回はそんなごきげんファームでは一体どんな人達が働いているのかインタビューしてまいりたいと思います。

 

一人目 ミヤモトさん

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153815j:plain

ーーこんにちは!少しインタビューさせてください!

こんにちは。いいですよ。

 

ーーありがとうございます!突然なのですが、今おいくつなんですか?

43。今年でもう44になる。(ごきげんファームに)来て1年ぐらい。

 

ーーベテランスタッフかと思ったら1年位なんですね!ここに来る前は何をされてたんですか?

その前も農業やってた。つくばの自然薯クラブ(筑波山麓地域の福祉施設)にもいたよ。父も農業の仕事をしてて、レンコンとかの集荷場にいってた。

 

ーー元々農業に携わっていたんですね~!そこではどんな農業をしていたんですか?

前いたとことか山芋なんてユンボでほってたかんね。

 

ーーユンボで?!激しいですね…!こちらにはどうしてきたんですか?

(自然薯クラブ)卒業ってことで。

 

ーー卒業とかあるんですね。それでも農業へ関わっているんですか?

はい。いろんな機械を扱えるからね。

 

ーーなるほど…!ちなみに休日は何をしているんですか?

霞ヶ浦でワカサギ専門の釣りが趣味でね。(霞ヶ浦は)凍らないけど外側から(竿を)入れて釣れる。釣ったらそのまま持ってった七輪で焼いて食べちゃうよ笑

 

ーーしぶすぎる。平日は農業、週末は釣り。最高ですね。ではごきげんファームに来てからの印象に残った思い出はありますか?

うーん。なんだろうなー。カラオケとかね、デズニーランドだな。

 

ーーデズニーランド!みんなでそういうところにも行くんですね~!楽しそう!

 

農場長に話を聞くと、「みんな普段頑張って働いてくれてるからね~!バスチャーターして全部で100万円くらいかかったけど笑」とのこと。

働き手に優しい思いやりのある農場だなぁ~(・∀・)

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153818j:plain

(ミヤモトさんは慣れた手つきでニンニクを一粒一粒分けていた)

 

農業や釣りの生活、、、なんというかすごく豊かで自然に溢れていてうらやましいぜ!!*´∀`)

 

二人目 カナザワさん

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153858j:plain

 

ーーこんにちは!よろしくお願いします!カナザワさんはここにどれくらいいらっしゃるんですか?

入って1年ぐらいですね。

 

ーーふむふむ。ちなみに今おいくつですか?そして元々つくばの方なんですか?

今35っす。自分もともと行方のもので、今はこっちに住んでます。

 

ーーそちらの方からいらしたんですね!農業はやられてたんですか?

もともとは農業ではなく違う仕事をやってたので初めてです。ハローワークの紹介でここに来ました。もともと農業に興味はなかったんですが、やってみて楽しいっちゃ楽しいですね。

 

ーーなるほど!ここに来てどう思いました?

ごきげんファームに入ってよかったのは、職員がみんないい人たち。忙しいときは残業もやって、機械とかも使わせてもらえるんで。

悪いときはファームスタッフ同士とケンカしたりとか、自分本当に口悪いんで笑

 

ーーケンカとかもするんですね笑それでも1年間こちらにいらっしゃるんですね!

こっちのほうが環境もいいし、心地いいなと思って。

 

ーーちなみに好きな野菜はありますか?自分で育てた有機野菜ともなるととりわけ美味しそうですけど(*´ڡ`●)

あんま自分は食わないんで、作って終わる。

 

ーーえー!そうなんですかー!(驚)では他に好きな食べ物とかはありますか?

ラーメンぐらいっすかねぇ。

 

ーーラーメン!いいですねぇ~!どのお店によく行くんですか?

山岡家はしょっちゅういってますね。

 

ーー自分は特製味噌がすきです。

みんなそう言いますね!自分は醤油ラーメンに豆板醤とニンニクごっそり入れて食べるのがいちばん好きです。

 

ーー何っ!そんな食べ方があるんですか!今度やってみます!

ぜひ試してみてください!

 

まさかインタビューしてたら山岡家の新たな食べ方を発見してしまうとは、、、!

みなさんも機会があれば試してみてください(・∀・)

 

三人目 キタゴウさん

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117153749j:plain

ーーこんにちは!よろしくお願いします!

こんにちは!

 

ーーキタゴウさんは今おいくつなんですか?

39歳です。

 

ーーこちらには来て何年なんですか?

6年目です。

そして研修も行いながら次の野菜は何を作ろうか決めてる。

 

ーーこの仕事をやられる前は何をされてたんですか?

前はわくわく(就労移行支援事業所わくわく)だったんですよ。で、平成20年のときに脳手術をしまして、障がいがグッと軽くなりました。その後自分からわくわくはやめてこっちの方に来ました。

 

ーーわくわくではどんなことをされてたんですか?

室内作業でしたね。当時のクルーには障がいが重い人も多くて喋れない、歩けないってひとも結構多かったんだよ。

 

ーー農業は外作業が多いと思いますが、気に入られてるんですか?

ええ、まだ良いです。

もう一つはですね、幼いころは流山の方にいたんですけど、父親が無理やり牛久の方に引っ越してきたもんですから、もともとやってた農場はできなくなっちゃったの。そしてプールとか遊園地とかに行けって宿題を親に出されたりして、親が田舎生活を把握してなかったことに気が付きまして、田舎生活において価値がある生活がこの農場にあるんじゃないかと思いまして、たとえトラクターとかの管理ができなくても遅れた自分を取り戻そうと。

悪口とかセクハラを思い出すと、これはもう自分らしくねぇ!田舎に行かないと自分らしい気持ちを保つことが難しいと思いました。それで平成24年5月にわくわくをやめましてごきげんファームへと入ってきまして、そこからテキパキやってきたのですっかりリーダーになりました。

 

 

ーー田舎が性に合ってるんですね!ちなみに休日は何をしてるんですか?

土日は休みだから自宅に戻ってNゲージっていう電車模型作ってます。

 

ーー鉄道がお好きなんですね。好きな車種はなんですか?!

やっぱしあのドラえもん海底列車!

平成18年に引退しましたけど、青森と函館間を結ぶ青函トンネルを走ってたんです。

f:id:TSUKUBAtaishis:20171122174042j:plain

(ドラえもん海底列車より)

 

ーー初耳です!何でそれが一番好きなんですか?

昔の思い出を残そうって言う意味で模型を持っています。国鉄時代の山手線とかもいっぱいあります。昔の一色の電車とか。

 

ーーなるほど!とにかく昔の型が好きなんですね。

そうです。400台ぐらい持ってます。

 

ーーすげーー!!じゃあ結構昔の頃から電車は好きだったんですか?

そうですね、小さい頃から大好きでした。

 

ーー鉄道に乗って何処かに行ったりもするんですか?

埼玉県の秩父鉄道ですとか、栃木県真岡線ですとかこの近くの竜ヶ崎線ですとか乗ったり.。

 

ーー鉄道の旅が好きなんですね~!ありがとうございました!

ありがとう!

 

 

 

さいごに

というわけで話を聞いてみるとむちゃくちゃ人間味あふれるナイスな方々でした!

障がいのある人達がこんなに生き生きと楽しんで仕事をしている。そして耕作放棄地で有機農業を行っている。なんかもう素晴らしいに尽きるぜ、、!

f:id:TSUKUBAtaishis:20171122175249j:plain

そんなごきげんファームでは年間100種類以上の野菜を収穫し、季節ごとの野菜セットを自宅に届けるサービスを行っています!(リンク

そしてつくばはもちろん土浦、ひたち野うしくエリアなら定期便で7~8種類の有機野菜セットが¥1500で手に入ります!

 

自宅で有機野菜を手に入れたい方はぜひチェックしてみてください(・∀・)

 

ごきげんファームの詳細情報!

gokigenfarm.com

 

 

 

関連記事

 

つくばの芝って日本で一番の生産量を誇っているんです!

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

芝農家さんに聞く、芝問題がヤバイ!!

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

つくばのお米も超絶美味しい!お米農家さんにログイン!

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

次回予告

 

ごきげんファームの農場長の伊藤文弥さんにもインタビューしてきた!

f:id:TSUKUBAtaishis:20171117161442j:plain

お楽しみに~!(・∀・)