勝手につくば大使

つくばを愛する「勝手につくば大使」がつくばの魅力を発信します。

怒涛のニンニクラッシュ!激しいニンニク料理をご紹介,,,!!【TSUKUBAにんにく&和牛もつ鍋 39】

あとで読む

スポンサード リンク

f:id:TSUKUBAtaishis:20180105160434p:plain

つくば市柴崎に出来たと噂のにんにく料理専門店へログインして来ました~!

 

そこで出会った驚愕のニンニキーなメニューの数々をご紹介します・・・!!

ガーリックハイボールがにんにく好きにはたまらない謎の飲み物だった、、Σ(・∀・;)

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106200037j:plain

 

おーっす!コムです!

宇宙から失礼します。

 

みなさん、好きな食べ物はありますか?

自分はそんな問いに対して、いつも「にんにく」と答えます。

死ぬほど好きなんです。死ぬほど好きなんです。

最高にお金がなかった大学1年生の頃ですらにんにくチューブは一度も絶やしたことはありませんでした。 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180108193230j:plain

にんにく。それは夢と希望が詰まった魔法の食べ物です。

ときには体力をつけてくれたり、ときには口内に爆弾を残していったり、味もパンチが効いていて入れすぎると焼けるように辛かったりしますよね!

うちの母ちゃんにも「あんた、昨日にんにく食べたでしょう」なんて一撃でバレてしまうほど、その臭いを消すのにも一苦労しますよね。

 

......そんなにんにくが大好きなんです。特に次の日休みだったり、明日は誰とも会う用がないから、、とそんな隙を伺ってニンニクチャージをしている方も多いのではないでしょうか?

 

世の中のニンニクラヴァーの方々、朗報です。

なんと、最近つくば市柴崎に新しくニンニク料理専門店がオープンしたとの情報が大使の小耳に挟まれてきました。

 

というわけで、そのニンニク料理とやらを味わいに、次の日の予定がないことを確認してログインしてきました!ニンニクログイン~!

 

 

 TSUKUBAにんにく&和牛もつ鍋 39はココだ...!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106200227j:plain

こちらが噂のお店。TSUKUBAにんにく&和牛もつ鍋 39(サンキュー)というお店らしい。2017/10/22にオープンしたまだ新しいお店です。

 

外観からはninnniky(ニンニキー)な感じはまだ感じられません。

まぁ能ある鷹は爪を隠す、という言葉もあるのでこの場合もそういうことなのでしょう。ニンニク力の高いお店ほどニンニクを隠す、、と。

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106200218j:plain

場所はテクノパーク桜のまるもの対角らへんのテナント内です。

駐車場もテナント裏にあるので車でも来られます!(車内にファブリーズを忘れずに。帰り道に代行のおっさんが失神する恐れがあります。) 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106201202j:plain

店内は木目調のキレイな感じ。

、、、まさかここがにんにく料理専門店だとは未だに信じられません。なんか普通に美味しい日本料理とかお魚とかが出てきそうな雰囲気です。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106201156j:plain

ちなみに奥にはお座敷もあるので、座ってニンニキニキニキしたい方は奥へどうぞ!

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229163019j:plain

こちらが店長のサンキュー富田さん。

かなりにんにく力が高そうな見た目で一気に安心しました。

今宵はサンキュー富田店長のおすすめ料理をどんどん出していただき、ニンニクの渦にどっぷり飲み込まれたいと思います。

よろしくお願いします。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213402p:plain

「いらっしゃい。うちのこだわりのニンニク料理、楽しんでいってください。ふふふ...」

 

ニンニクラヴァー必見。怒涛のニンニク料理を怒涛の羅列!

 

というわけでこの日、コムは多くのニンニクメニューを味わうこととなったのですが、その中には「ザ・ニンニク料理」の定番から、「こ、、こんなとこまでニンニクが侵食しているのか、、!!」な攻めのメニューがあったので、今回は頂いた料理をコムが驚いた順にまとめていきたいと思います。

 

題して

「こんなとこまでニンニクが…!!驚愕度ランキング」

 

 

というわけでまずは

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106204251j:plain

「驚愕度★★★」…まぁ定番だよね。にんにく好きなら一度は食べたことがあるだろう、なレベル。また、★★★だからといって、これを食べても口が臭くならないとは一言も言っていません。あくまでコムの主観で驚愕したランクです。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213106p:plain

「それでは行ってみましょー!ニンニクスタートー!」

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162906j:plain

 TSUKUBAにんにくの丸揚げ(¥600)

 

ヒトはにんにくの丸揚げをにんにく料理と呼ばないことがあるだろうか、いやない。

しかも39のニンニクはつくば市のにんにく農家であるハイブリッジファームさんから直送された良質なニンニクなので、良質でないニンニクに比べて次の日に臭いが残りにくいそうだ。

ニンニクは食べたいけど、臭いが残りにくい方がいいなぁ~という方は地元のニンニクが食べられるここがオススメです。

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162920j:plain

鶏のガーリック唐揚げ(¥900)

 

下味にがっつりニンニクを使っているからであろうか、一口噛むとジュワッと肉汁と共にニンニキーなフレイヴァーが襲い掛かってくるガッツリな唐揚げ。

こんな人にオススメの一品です。

  • ニンニクが好きな人
  • 唐揚げも大好きな人
  • 「美味しいもの」+「美味しいもの」=「超美味しいもの」と思ってる人
  • ニンニクマニア
  • 実家がニンニク農家
  • 大蒜が読めた人

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162901j:plain

超ガーリックトースト(¥450)

 

店長のサンキュー富田さんがイチオシしている"超"ガーリックトースト。

一般的なガーリックトーストではニンニクが足りない!そんなあなたにはきっとこのスーパーガーリックトーストでご満足いただけることでしょう。ニンニクを"塗る"一般的なGT(ガーリックトースト)と違い39の超GTはニンニクを"盛って"いる。

もはやニンニクにトーストが塗られている、そんな一品だ。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162940j:plain

マッシュルームのアヒージョ(¥1,100)

 

アヒージョは、スペイン語で文字通りには「小さなニンニク」、具体的には「刻んだニンニク」を表わす言葉(Wikipediaより)。

39ではマッシュルームと粒ごとニンニクをオリーブオイルでいただくスタイル。

スプーンでマッシュルームとニンニクをとって、パンに乗せようと思って手にしたのは超GTだった。ニンニクをニンニクに乗せていただく、ニンニク好きからしたら贅沢すぎる禁じ手だ。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229163149j:plain

39もつ鍋(1人前¥1,390)

 

そういえば気になっていたのだが、店名の「TSUKUBAにんにく&和牛もつ鍋 39」からも分かる通り、39はにんにく料理専門店だけど和牛もつ鍋のお店でもあるのだ。

ニンニクへのこだわりからも見られるように、ただのもつ鍋ではないようだ。

奈良県を代表するブランド黒毛和牛の大和牛のモツを使用しているというこだわりっぷり。

しっかりニンニクも入っています(*´∀`)

 

 

 

 

これらが驚愕度★★★。

ニンニク好きの皆さんなら、まぁまぁ知っているメニューでしょう。

それではここからが本番。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213126p:plain

「まだまだニンニクメニューはたくさんありますよ。ふふふ...」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106204302j:plain

 「驚愕度★★★★★★」...こ、、こんなところにまでニンニクが押し寄せてくるなんて、、いくらニンニク好きでもさすがにビックリしてしまう一品。持ちこたえてくれ、、、俺の口内...!!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162854j:plain

スタミナシーザーサラダ(¥980)

 

絶望した。

確かにニンニクは大好きだけど、まさか最初のサラダからニンニキーだとは思っていなかった。サンキュー富田さんのニンニク力の高さを思い知らされた。さっぱり系のサラダにガーリックチップが乗っかり、徐々に39でのニンニク量に慣らしていく巧妙なニンニクの術にまんまとかかってしまっていた。

サラダ×ニンニク、、、これは家でもやりたくなるレベル。一本取られたぜ...!

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162910j:plain

羊のヘビーレアステーキ~スタミナおろしソース~(¥1,500/100g ¥2,800/200g.)

 

この料理に至ってはニンニク力に驚愕したのではない。単純にめっちゃ美味しかった。まさかこんな和風な店内から羊のヘビーレアステーキが飛び出してくるなんて全く予想していなかった。

もちろんガーリックチップも引き立て役で乗っているが、これに関しては羊が主導権を握っている。

あんまりニンニクが主張してこないことに関して、逆に驚愕してしまった一品。こういうのもアリよね(*´∀`)

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162842j:plain

クリームチーズのにんにく醤油漬け(¥600)

 

料理名のまんま、クリームチーズのにんにく醤油漬けなので、クリームチーズをにんにく醤油に漬けた一品。

まさかのガッツリニンニクがクリームチーズとマッチしてめっちゃ美味しくなるなんて思わなんだ。

39ではニンニクの色んな顔が見られて幸せだこと。

大人しそうな見た目をして結構パンチが強いやつでした。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213106p:plain

「ぐふぅ、、ニンニク力には自信があったけど39はなかなか手ごわいぜ、、!けどまだまだニンニク食べられますよ、店長!」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213126p:plain

「ふふふ...」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213106p:plain

「て、、店長???」

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229163026j:plain

店長がニンニク力を開放し、ノットサンキュー富田さんになってしまった!

彼のニンニク力は229万。このままではニンニク臭が1週間取れないくらいのニンニク漬けにされてしまう...!!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213355p:plain

 「マダ、ウチニハ、ニンニク、アルヨ」

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213106p:plain

「く、、くそ、、っ!!これで決着をつける、、、!!」

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106204542j:plain

「驚愕度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★」...ニンニク大好きな平凡な学生のコムと、にんにく料理専門店の店長またの名をノットサンキュー富田さんの間で勃発したつくばニンニクバトル。お互いのニンニクへの愛を、今ぶつけ合う!いただきます!! 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106210833j:plain

タッコーラ(青森県田子町のにんにくコーラ)¥550

 

入手困難。青森にんにくの首都である青森県田子町(たっこまち)で生産されるタッコーラ。このコーラにはニンニクの粉末が含まれており、コーラの香りとニンニクのフレイヴァーが絶妙にマッチした飲み物らしい。あまりの人気に一時入手困難に見舞われるほどの"ニンニク界の一世を風靡した飲み物"。

なんてもんまで取り揃えているんだと、驚愕せざるを得ない。

肝心の味は、、ぜひ39で試してみてください。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162849j:plain

ガーリックハイボール(¥600)

 

う~ん、この不思議な感じ。色んな種類があるハイボール。しかし、ニンニクが粒で入っているハイボールは全くの初体験。

ハイボールの爽快な飲みくちにソワッと付いてくるニンニクの風。爽快感がかき消されてムムムッ?と思うかと思ったら、ニンニクのかほりもそれはそれで大好きなのでむしろ良い!という自身のニンニク愛を試される一杯

もう口臭なんてこの際どうでもいい!

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229162955j:plain

クロッシュ(青森県田子町のガーリックワイン)¥700

 

今度はニンニクとワインを掛け合わせてしまったクロッシュ。これまたにんにく首都の田子町で生み出された商品。一体誰がワインにニンニクを入れてやろうなんて悪いことを思いついたのだろうか。

さすがにワインは...と思って飲んでみると驚愕!意外と馴染んでいるッ...!!

それもそのはず、普通のニンニクではなく、熟成発酵された黒ニンニクが使われているのでニンニクの癖はあまり目立たないのです。

こいつぁオススメだぜ!!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171229163009j:plain

黒にんにく(¥500)

 

クロッシュに使用されている黒にんにくとはこいつのことである。

黒にんにくは通常のニンニクに比べてピリピリした味はなくなり、体に良い成分は何倍にも増え、すんごく健康に良い食べ物なのですが、その分値段が高い!通販では大体1個あたり¥700のものとかもザラにあります。

驚愕ポイントはこのお値段...!!

そんな高級健康食品の黒にんにくが2個も乗ってこの¥500という破格で食べられるのです。しかもつくば市のまぐわいファームさんという地元農家さんから仕入れているので仕入先も安心ですね。

ちなみにお味は...まさかのプルーンみたいな感じです。お試しあれッ!

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213355p:plain

「どうだこのニンニク尽くしは、、、!」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20180106213106p:plain

「プ~ン」

 

これだけのニンニク料理を食べ、コムは完全にニンニク力が足りず敗北してしまった。

あれだけニンニクを食べたのに、翌日は意外と臭わないことにビックリ

ニンニクはニンニクなので臭わないと言ったら嘘になるけど、ニンニクの割にはかなり臭わない方だなと感じました。それでも臭うは臭うのでケアはしっかりしましょう!

ガーリックハッピ~

 

詳細情報

 

営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 月曜日
場所
Facebook

Tsukubaにんにく×和牛もつ鍋 39 - ホーム | Facebook

Twitter

twitter.com

Instagram

www.instagram.com

 

関連記事

 

 にんにくラヴァーに捧ぐ。大学すぐそばの二郎系といえば「龍郎」!

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

中毒者続出!うまくて多くて安い名店of名店の「油虎

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

天久保の伝説のすた丼のお店のニンニクでガーリック充填!「伝説のすた丼屋

www.katteni-tsukubataishi.jp