読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手につくば大使

つくばを愛する「勝手につくば大使」がつくばの魅力を発信します。

【ごう家】つくば市天久保の10年やってるラーメン屋。ここの店長が描く最高のお店とは一体、、?!【店長】

つくば市天久保 ラーメン ごう家 グルメ つくばの”人”
あとで読む

スポンサード リンク

ごう家の店長にログイン!

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414162334p:plain

 

おーっす!

コムです!

今回のクエストではつくば市天久保にあるラーメン屋さんごう家で、店長がどんな人なのかを明らかにしていきたいと思います!

 

ここの店長はどんな想いで一杯一杯のラーメンを作っているのか聞いてみると、そこから出てきた幼少期の思い出がルーツだった!!

 

ごう家って?

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170410221808j:plain

 

ごう家とは、、つくば市天久保にあるラーメン屋さんで、創業10年にもなるお店

大学から近いこともあり、学生からも人気でお客さんがにぎわうお店。

 

 

またおつまみメニューも充実していて、よく飲みに来るお客さんも多いとか。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170410221850j:plain

 

そんなごう家でのオススメメニューは鶏ガラスープの背脂ラーメン。

この昔ながらの味や店内の雰囲気、メニューには店長の想いが詰まっているんです。

 

というわけで、、

店長の仙波さんにインタビュー!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414162333j:plain

(恥ずかしいから顔写真はNGというシャイな店長。なので今回は雰囲気をコム作の芸術でお届けします。)

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414171247j:plain

 

 

そして秘密兵器登場!!

このかわいいフォルムと巧みな言葉づかいで相手から面白い言葉を引き出すプロフェッショナル!コムの分身のコムマイクで店長から人生を聞きます(`・ω・´)ゞ

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414162328j:plain

 

 

 

こんにちは!

前回の取材で食べた背脂ラーメン、とっても昔ながらの味という感じで美味しかったっす!

 

昔ながらの味にはこだわりがあるんですか?

 

 

ありがとう!

そうだね、うちのラーメンは「”万人ウケのラーメンが作りたい”」ってこだわりで作ってるよ。

 

 

万人ウケ、となるとあんまり際立った特徴はないってことですよね?

 

 

そうです。

自分は最近はやりのドロドロ系とか、鶏白湯とかはあんまり好きじゃないんだ。

 

そういう専門店よりも、(ラーメンとしての)原点・王道で攻めたい

 

 

専門店と比べてラーメンだけじゃなくておつまみや本日のおすすめメニューなどもいっぱい品ぞろえがありますよね。

それも一種類に敢えて特化しないってことなんですか?

 

 

そうだね。「ここに行ったらコレしかない!」じゃなくて、「とりあえずここに行こう!」っていうお店にしたい

 

田舎のラーメン屋ってのはお酒も飲めるし、家族でも入れる。そういう気軽なお店としてやっていきたいんだ。

 

 

 

なるほど。確かに専門店系はお酒もあんまり飲むイメージないし、家族で行きにくいお店も多い気がしますね。

元々出身はつくばなんですか?

 

 

ちがうよ!

桜川市の岩瀬出身です。

小さい頃から近所にあったラーメン屋によく行っていて、そこもいつでも気軽に入れるようなお店だったっていうのがここでもそういう風にやっていきたいと思ったきっかけかなぁ。

 

 

そうなんですね!

ラーメンの世界にはもともと興味があったんですか?

 

 

もともとは居酒屋をやりたくてこの業界に入ったんだ。最初は筑西市でラーメン屋をやっていて、それから居酒屋をやるためにつくばに来たんだ。

それで何だかんだラーメンが面白いと感じるようになっていて、ラーメン屋さんに戻って来たんだ。

 

 

ってことはお酒が飲めるラーメン屋って一番やりたかったスタイルなんじゃないですか?

 

 

そうそう!

このスタイルが最高だね。

 

飲食業は色んな人と関われてすっごく面白いと思うんだよね。

 

 

すごく色んな人が来るんじゃないですか?

それこそお酒を飲みに来る人や家族など、幅が広そうです!

 

 

そうだね。

誰でも気軽に入りやすい雰囲気を大事にしてるから、色んなお客様が来るね~。

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414162330j:plain

 

 

間口が広いのもこのお店の魅力ですね!!

 

 

昼から飲みにくるお客さんもいるくらいだしね~(笑)!

 

 

けどラーメンを作ってたらあんまりお話しできないんじゃないですか?

 

 

そうなんだよ~~~!!!

本当はずっとホールに出てお客さんと話してたいんだよね(´;ω;`)

 

それはジレンマですね。。

 

 

だからバイトの子には「(お客さんに)呼ばせない接客」を心がけてもらって、細心の気配りをしてるつもりだよ。

 

それは成長しそうですね、、!

自分もですが、気が利かない人が気が利くようになるのって超大切だけど簡単ではないですもんね。

 

 

うちに来たら任せてください!

みんな見違えるように立派になって羽ばたいていきますよ(*'▽')

 

すげー!

お客さんを大事にする心がすごいですね!

 

 

個人店として常連さんを本当に大事にしていきたいからね!

 

本日のおすすめメニューも「こんなの食べたい」「こんなの飲みたい」っていうお客さんの声を聞いて実現していってるからね(*'▽')

 

ってわけでバイト募集中です!!汗

 

 
アルバイトも大募集中!

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414162331j:plain

 

土日だけ、授業のコマとの時間調整、などなど学生の生活も理解したうえでの融通が利くシフト

そしてまかないもラーメンや弁当など人によって付けてくれるというやさしさ。

 

まだバイトをしていない学生のみんな、生活にバイトを組み込んでみてはいかがでしょう!

ここならすごい成長できるぜ!!

 

 

 

というわけでごう家の店長のお話でした。

幼少期に感じた”田舎のラーメン屋”の良さを出したお店。なに食べればいいか悩む。。そんな時はとりあえずごう家に行ってみてはいかがでしょうか

関連記事

ごう家のオススメラーメンはこれ!店長が選ぶ2種類のラーメンがすごく昔ながら。「ごう家

 

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

隣にある肉蕎麦専門店!ここのラー油につけて食べる蕎麦が新しい!「

 

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

店長が仲良し、という桜にある昔ながらの飲めるラーメン屋「小五郎

 

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

 

次回予告

満開なう!

最高の桜を見ながらつくばらしさを味わえ!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20170414165006j:plain

 おたのしみに~!