勝手につくば大使

つくばを愛する「勝手につくば大使」がつくばの魅力を発信します。

限定10食のちゃんぽんとそばをちゃんぽんしたちゃんぽんそばがこの冬にオススメだった!【安曇野】

あとで読む

スポンサード リンク

個性的なそばがうまい!安曇野 天久保店にログイン! 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164053p:plain

今回のクエストではつくば市天久保にあるお蕎麦屋さん「安曇野」さんへ行ってきました!

 

ここで見つけた

  • そばとちゃんぽんをちゃんぽんしているちゃんぽんそば
  • 美味しくてしかもいっぱいあるそば

をご紹介。

安曇野の名物である特徴的なそばに注目っ!!

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164443j:plain

おーっす!コムです!

 

いやぁー、バカ寒いっすね。

最近朝方になると車も凍りついてしばらく動けないくらいの恐ろしい寒さがつくばに帰ってきました。

 

そんな寒~い冬ですが、悪いことばかりではありません。

な・ぜ・な・ら、冬にこそ食べたくなるウィンターグルメが登場するからです。

 

例えば鍋、熱燗、こたつみかん、などなどこの季節だからこそより一層美味しいグルメがありますよね。

 

今回はそんなウィンターグルメの中でも"一風変わった"やつがあるとの情報を入手し、安曇野さんへとやってまいりました。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164215j:plain

そば処 天久保 安曇野さんは天久保一丁目にあり、筑波大学追越宿舎へ入る道や貸しコンテナ、びすとろ椿々さんの近くにあります。 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164205j:plain

とんかつ純平さん、とりとんさんなどが軒を連ねるこのテナントの一番奥に、、、

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164210j:plain

ありましたっ!安曇野~!!

ちなみにお店の前には10台分の駐車スペースもあるので、車でも来られます(*´∀`)

 

ちなみにこちらの天久保店がオープンしたのは去年の6月2日。荒川沖の方に本店があり、他にも牛久、つくばでは倉掛といくつかの店舗があります。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164449j:plain

店内は広め、テーブル・カウンターで全42席。

お昼休みに会社の仲間と、もしくは家族で来店されている方が多く見受けられます。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「初安曇野~。メニューがいっぱいあってどれを頼んだら良いか迷うな…。店長さんにオススメを聞いてみよう!」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164503j:plain

こちらが店長の大山さん。安曇野の学園店で3年前にそばの修行を始め、今の社長さんの蕎麦と人間性に惹かれて今ではこちらで店長になったそう!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「大山さん、よろしくお願いします!今日めっちゃ寒いんで何か暖かいお蕎麦が食べたいです。」

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212165237j:plain

(外の看板に暖かそうなメニューが書いてある)

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「天久保店限定?!しかも10食限定?!激レアじゃないですか!!」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174338p:plain

「うちでは熱々のつけ汁と一緒に太めでもちもちとしたそばがき蕎麦を提供してます。そんなうちの太い蕎麦ならちゃんぽんにも合うかなと思い社長と2人で考案したそばです。」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「そばとちゃんぽんをちゃんぽんしたちゃんぽんそばですね!ここ限定ならそれを食べてみたいです!(限定という言葉に弱い)」

 

というわけで安曇野 天久保店に来たらまず頼んでみたいメニューは……

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174259p:plain

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164507j:plain

ちゃんぽんそば(¥880 税別)…うどん変更も可。

安曇野の店舗の中でも天久保店限定で、しかも10食しかないという激レアメニュー。

ちゃんぽん×そばをちゃんぽんして生まれた斬新なメニュー。

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164514j:plain

これが安曇野の名物、そばがきそば。

ちゃんぽんは通常太めの中華麺だが、それに負けず劣らずの太さのそばで新たな風味を醸し出している。

野菜のダシがたっぷり効いた優しい味わいの豚骨・鶏ガラ系スープにそばがき蕎麦のもちもちで弾力のある触感と風味が新しい一品。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「これがちゃんぽんそば、、!!寒いときに身体が温もる染みる味、、!!

スープもぐいぐい飲める薄めの味で、野菜の味がしっかり感じられてベリーグッド!」

 

 

そしてもう一つ、ここに来たらぜひ注文したい看板メニューが。

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174338p:plain

「うちに来たら、ぜひこれは食べてほしいですね。うちの看板メニューで、やみつきになる人続出の大人気メニューです。」

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「ぬぬぬ、、?!それは一体どんなそばですか?」

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174338p:plain

「この"大名板そば"です。量にも注目してください。」

 

 

 

というわけで続いて注文したのはそんな"大名板そば"。

ではその驚愕の実態をどうぞ御覧ください。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174310p:plain

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164511j:plain

大名板そば(¥800)+きざみ鴨汁(¥400)

 

安曇野の注文方式として、そばのサイズ(小セイロ、普通盛、大盛、大名板そば)とつけ汁(14種類)からそれぞれ選んで、お好みの量・味で注文します。

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212174411p:plain

(そばのサイズ)

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212174406p:plain

(つけ汁各種)

 

中でもこの大名板そば×きざみ鴨汁の組み合わせが最強とのことで、今回はそんな看板メニューコンボを注文してみました。

 

 

驚愕のサイズ、、!!

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164455j:plain

ドーーーーン!!!!

 

 

太さが売りのそばがき蕎麦が2人前乗っかるとこんなに迫力のある量になるのか、、、!

この量からきっと大名の名がつけられたのだろう。

 

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164523j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174338p:plain

「一般的な蕎麦は喉越しでツルッと食べるものが多いですが、うちのそばがき蕎麦は噛んで頂いて香りと一緒に食べる様な蕎麦です。」

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207174349p:plain

「確かにこんなに噛んで味わう蕎麦はなかなか無いですね、、!かほりがうまい!」

 

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171207164500j:plain

そんなそばがき蕎麦をこちらのアッツアツのきざみ鴨汁に付けて食べると、鴨肉の風味がブワッと昇り、旨味の詰まった脂がそばに絡んでベリーグッド!

この鴨に病みつきになる常連さんが後を絶たないとか、、、。

 

 

みなさんもぜひそんなそばがき蕎麦を食べに安曇野さんへ行ってみてはいかがでしょうか(*´∀`)

 

 

安曇野 天久保店の詳細情報!
営業時間 11:00 ~ 21:00(L.O.20:30)
定休日 水曜日
場所

 

メニュー(2017/11/23時点)

 

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175744j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175748j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175755j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175800j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175805j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175810j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175817j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175824j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175829j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175832j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175839j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175846j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175850j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175854j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175902j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175906j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175913j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175923j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175930j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175934j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175943j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175951j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212175956j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212180000j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212180007j:plain

f:id:TSUKUBAtaishis:20171212180012j:plain

 

 

関連記事

 

筑波山麓にある店主さんが面倒見が良すぎるそば屋さん!「ゐ田(ida)

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

ゴマダレと黒そばのコンビが女性に人気!「椿野

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

ピリ辛のつけ汁にそばを付けて食べるニュースタイルの蕎麦屋さんが大盛りすぎる!

肉蕎麦 

www.katteni-tsukubataishi.jp

 

 

次回予告

筑波大学公認の学生団体「WorldFut TSUKUBA」へログイン!

f:id:TSUKUBAtaishis:20171215164235j:plain

お楽しみに~!(・∀・)